ブロードウェイミュージカル「シカゴ」
20周年記念ジャパン・ツアー

NEWS&BLOG

【7/9初日開幕レポ(写真あり)】この夏、ニューヨークへ! #ミュージカル「シカゴ」 #宝塚歌劇 OGバージョン、横浜公演が開幕!

元宝塚歌劇トップスターを中心に構成されるブロードウェイミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇OGバージョンが、今夏、横浜、ニューヨーク、東京、大阪で上演される。宝塚歌劇100周年を祝い、世界初女性キャストのみの『シカゴ』として2014年に制作された本作が、ブロードウェイで上演中のリバイバル版の『シカゴ』が上演20周年を迎える記念すべき今年、世界の演劇の中心地であるニューヨークへ! 7月20日(水)から、ニューヨークの舞台芸術の祭典「リンカーン・センター・フェスティバル」にて上演される。そのニューヨーク公演に先がけて行われる横浜公演が、7月9日(土)、KAAT 神奈川芸術劇場にて、華やかに幕を開けた。

image001
『シカゴ』の舞台は、闇の帝王アルカ・ポネが暗黒街を支配していた、1920年代のアメリカ・シカゴ。殺人を犯した女性たちがその犯罪を武器に、メディアの寵児となってスターダムにのし上がっていくという、1926年に実際に起きた事件をモチーフにした作品だ。当時のジャズシーンを彷彿させる名曲の数々と、鬼才・ボブ・フォッシ-振付によるスタイリッシュなダンスで綴る。

 本公演はメインキャストに複数の俳優がキャスティングされており、交互での出演となるが、ワールドツアーの初日であるこの日は、小悪魔的な存在のロキシー・ハートを朝海ひかるが、元ヴォードヴィルダンサーのヴェルマ・ケリーは和央ようかが演じた。また、敏腕弁護士ビリー・フリン役は峰さを理が、看守ママ・モートン役は初風諄が務めた。
 朝海は宝塚在団時代から定評のある軽快なダンスを生かし、悪女・ロキシーを小気味よく、キュートに演じた。手足の長さがセクシーな衣裳に生える和央のヴェルマは、迫力と茶目っ気をあわせもつ、人間味あふれる独自のヴェルマ像を確立。クラシックな宝塚トップスターのハードボイルドな魅力をたたえる峰のビリーは包容力にあふれ、初風諄は『ベルサイユのばら』の初代マリー・アントワネット役など、娘役として鍛えたつややかなソプラノから一転してドスの効いた迫力ある歌声で観客を魅了した。『シカゴ』のきわどいせりふやセクシーな衣裳も、どこか品を感じさせるのは宝塚OG公演ならでは。客席は終始暖かい雰囲気に包まれ、出演者たちのコミカルな芝居に幾度となく会場から笑い声が漏れた。

なお、本編終了後には、ニューヨーク公演限定で本編終演後に上演される「タカラヅカ・アンコール」の一部「すみれの花咲く頃」がお披露目された。「タカラヅカ・アンコール」は、「リンカーン・センター・フェスティバル」のために、宝塚歌劇団の演出家、三木章雄が構成する煌びやかなレビューショー。ラインダンスや濃密な男役と女役による歌とダンスのパフォーマンス、黒い燕尾服や宝塚歌劇を象徴する羽根なども登場する宝塚の世界観を凝縮した約20分間のショーだ。ニューヨーク公演の壮行公演となる横浜公演では、「お見送りセレモニー」として、その一部が上演される。カーテンコールでの出演者たちの表情には、初日を終えた安心感と誇らしさ、そして、ニューヨーク公演を控えた興奮が見え隠れし、本公演が特別なものであることを改めて感じさせた。

image002

いまニューヨーク公演の会場となるリンカーンセンターに貼られている同公演のポスターには、「ジャパンズ・アンサー・トゥー・ザ・ジーグフェルド・フォリーズ」との文字が躍っている。「(アメリカ風レビューを確立した)ジーグフェルド・フォリーズに対する日本の答えはこれだ」という意味で、1989年にニューヨーク・ラジオシティ・ミュージックホール行われた、宝塚歌劇団のショーを評した、ニューヨーク・タイムズ紙から引用された言葉だ。100年以上の歴史を誇る宝塚歌劇を担ってきた歴代のスターたちのパフォーマンスに、ミュージカルの本場であるニューヨークは、世界初の女性キャストのみの『シカゴ』に、どのような反応を示すのだろうか。

その壮行公演となる横浜公演は14日(木)まで。当日券は毎公演1時間前から当日券売り場にて販売する。なおニューヨーク公演は7月20日(水)に幕を開け、その後、東京、大阪で凱旋上演が控えている。

ブロードウェイミュージカル「シカゴ」宝塚歌劇OGバージョン
横浜公演 2016年7月9日 (土)〜7月14日 (木) KAAT 神奈川芸術劇場 ホール
(横浜駅から、みなとみらい線「日本大通り駅」「元町・中華街駅」)
チケット料金:S席12,000円、A席8,000円、B席4,000円(全席指定、税込)
(問) シカゴ事務局 0570-08-9940(オペレーター対応/全日10:00~18:00) チケット予約はコチラから!

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE