ブロードウェイミュージカル「シカゴ」
20周年記念ジャパン・ツアー

NEWS&BLOG

【ブログ連載#52】シカゴなトリビア 隠れキャラ編【シカゴ!フォッシー!!ジャ〜〜ズ!!!】 #ミュージカルシカゴ

シカゴなトリビア 隠れキャラ編です。   シカゴには、台本にも記載されていない隠れキャラがいます。   フォッシー・スピリット Fosse Spirit と呼ばれるキャラクターは、名前の意味の通り「ボブ・フォッシーの魂」として、シカゴの世界に現れます。まるで、天国からフォッシーが見守っているようでもあります。   フォッシー・スピリットを担う役柄は正確には「廷吏」なのですが、バックステージでは「FOSSE SPIRIT」が定着していて、名札にも使われているほどです。   フォッシー・スピリットで、私が一番注目して頂きたい場面は、1幕冒頭の「オーバーチュア」です。   フォッシースタイルの代名詞的なダービーハットを被ったダンサー「フォッシー・スピリット」は、舞台上を瞬時に支配し、踊りながら次々にダンサーたちを紹介していきます。   今回は、珠洲春希さん、もしくは光海舞人さんが隠れキャラ「フォッシー・スピリット」にあたる「廷吏」を演じていますので、是非注目してみて下さいね!   動画は2008年時の「オーバーチュア」です。どのパートがフォッシー・スピリットか確かめてみて下さい。 (出来る限り)毎日夕方6時に更新!! That JAZZ!!    

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE