ブロードウェイミュージカル「シカゴ」
20周年記念ジャパン・ツアー

NEWS&BLOG

【ブログ連載#9】LESS IS MORE(より少ないことは、より豊かなこと)【シカゴ!フォッシー!!ジャ〜〜ズ!!!】 #ミュージカルシカゴ

LESS IS MORE より少ないことは、より豊かなこと   まるで 『めざせ カッちゃん 甲子園 ♡朝倉南』 のように壁に貼っておいた方が良いのでは?と思うぐらいに毎日ゲイリーは言います。   この言葉はフォッシースタイルを説明するのにピッタリな言葉で、無駄な動きを削ぎ落としたダンスほど豊かな表現に繋がるということです。   注意しなくてはいけないのは、「無駄がないこと=ロボットのような動き」ではないということ。ミュージカルはコンサートとは違い、物語を伝える娯楽。役者が台詞を昇華させて客席に伝えるように、ダンスもまた、振付があることを感じさせない、自然に物語と役者の個性が伝わらなくてはならないという課題があるのです。   下記のビデオは『ライザ・ウィズ・ア・Z』より『I GOTCHA』です。この短い曲の中に、物語性や個性がLESS IS MOREの精神によって表現されているのが感じられると思います。 LESS IS MOREに関する記事なので、短いですが、これで終わります。(時間がなかったから、ではありません....)   次回のタイトルは、未定... けど(出来る限り)毎日夕方6時に更新!! That JAZZ!!    

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE

× CLOSE